×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

リンク集

HOME»  ブログ記事一覧»  店長紹介»  パリーグ防御率トップかつ負け頭

パリーグ防御率トップかつ負け頭

パリーグ防御率トップかつ負け頭

北海道日本ハムファイターズの武田勝投手が、阪神タイガース戦で、8回無失点も援護が無くまたしても勝ちに恵まれなかった。

しかし、この結果、パリーグの防御率トップ(1.30)に立った。(6/14終了時)

また、ここまで、武田勝投手は5敗しており、パリーグで最多タイの負け数である。

防御率トップで、負け頭の投手は過去にいたのだろうか?

いかに援護がないことがわかる。

ちなみに、前回書いた5試合連続援護無しは、新記録ではなく68年ぶり2人目だったようです。

2011-06-15 17:28:00

店長紹介