×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

リンク集

HOME»  ブログ記事一覧»  久しぶりの札幌ドーム

久しぶりの札幌ドーム

久しぶりの札幌ドーム

7月以来久しぶりに、札幌ドームで野球観戦(北海道日本ハムファイターズ対福岡ソフトバンクホークス クライマックスシリーズ第5戦)してきました。

初回に加藤が4失点(自責点0)と先行されて苦しい展開も、栗山監督の早めの判断で2回から投げたバースが流れを呼び寄せて、その裏の中田のホームラン(1-4)、さらに次の回、今シリーズ初スタメンの杉谷がファインプレーからのタイムリー(2-4)、4回は、早めの勝負で、キャッチャー大野に代打で、岡のタイムリー(4-4)&中島のスクイズ(5-4)と面白いくらい采配が当たっていました。
流れ的にも5回裏の長谷川が打ったレフトオーバーの打球処理で西川→中島→市川で1塁走者の内川をホームでタッチアウトにして、その裏に、近藤の2点タイムリーで突き放すといったいい流れでした。
最後は、大谷がDH解除で登板し、165キロのストレートや、151キロのフォークといった異次元の投球で締めくくるといったドラマチックな展開でした。

関東や関西の限定チャンステーマも沢山できて、子供と一緒に楽しめました。
 

2016-10-16 23:57:32

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント